アルテバレーノ株式会社

3月の予定と受注状況

NEWS

ニュース

DAY OFF

3月の休業日

3月は定休(土日祝)のほか、下記日程で臨時に、通常業務はお休みをいただいております。

その他打ち合わせ等でお問い合わせ対応ができない日程もございますので、直近の休業・受付状況についてはこのページでご確認ください。

  • 3/12(金)・・・事務作業のため
STATUS

3月の受注状況

年度末のため制作業務のご依頼が多く、少し対応にお時間を頂戴しております。
具体的には新年度の進行となりますが、補助金申請の準備等でご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • ご相談・・・3月中旬~
  • 制作着手・・・3月後半~
  • 納品・公開・・・6月中旬~

お問い合わせ自体は随時受け付けておりますので、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

OVERVIEW

昨今の所感

2月はミラサポで多く呼んでいただきありがとうございました。
経営相談の中では、やはりオンラインショップ・SNS活用のご相談が多かったのですが……ネット施策に固執しないほうがよいケースがわりあい多かった印象です。

というのも、オンラインショップやWebサイトは「作れば売れる」という時代はとうに過ぎているので、業種や商品単価によっては、ネット施策は効果が出ない・割高になりやすいこともあり、逆にネット以外のアプローチが有効な場合も意外とあります。

特に飲食店などで「コロナ禍で減った」=「以前はリピート顧客がついていた」場合、ネット施策で新規層を開拓するより、チラシやDM、メールマガジンなど、既存のお客様に直接コンタクトを取る方がよい場合が多いです。
というのも、緊急事態宣言下でお客様側も、「営業してるかわからない」から足が遠のいてしまっていることが多いので、その不安を解消して差し上げる。具体的には現在の営業状況や感染症対策をなんらかの形でお知らせして、安心して戻ってきてもらえる動線を作る、ということです。

その場合の手段として、すでにWebサイトやGoogleマイビジネス、SNSを活用している場合は、上記のことをわかりやすい場所に明記する。
今までネットで情報発信していなかった場合は、チラシのポスティングなどで近隣の方の需要を喚起するという感じですね。
(と同時に、今後のために情報発信のため、SNSやLINEといったネット活用も進めるとよいと思います)

どうですか? 言われてみるとけっこう当たり前のことのように思いませんか?
「お客様が減った=新しいことを始めなければ!」ということでネット施策に乗り出される方も多いですが、ネット施策は業態や商品による向き・不向きが結構ありますし、今までやってこられなかったのにいきなり始めても足が攣るだけです。
逆に今までネット活用しなくても大丈夫だったのであれば、既存のお客様に戻ってきてもらうことが先決だと思います。
それで売上をある程度戻しつつ、今後のために事業を補強してゆく。その選択肢の一つとして(必ずしも絶対解ではない)ネット施策があるのかな、と現場に身に置くものとしては思います。

弊社ではそうした全体的な視野での事業・販売計画の見直しや、それに付随する制作を承っております。
Webサイトやオンラインショップはもちろん、チラシやDMなどの紙媒体のデザインも可能ですので、ぜひご相談ください。

CONTACT

ホームページ制作、SNS、ブランディングのこと
お気軽にご相談ください。

問い合わせる